2009・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/23 (Mon) デミグラスソース

ビーフシチューを作りました。
ボストンに来てこれで2度目です。(っつーか人生で2度目か?!)
と言ってもダンナBとの共同作業です。

自慢じゃありませんが結婚するまで料理をまともにしたことが無かったもんですから
毎日の晩飯づくりがけっこう大変な今日この頃。
ネットでCookingサイトを検索しながら日々がんばってます。

ところでアメリカにはデミグラスソースが無いって知ってますか?

初めてビーフシチューを作った時、煮込むだけだし簡単だよなと思い
Bに「今日はビーフシチューよ、ダーリン♪」と宣言し、一緒にスーパーへ買出しへ。
肉、野菜と必要なものを全てカートに入れ、最後にデミグラス~と思ったら。。。

 無い、どこにも無い!

何を探してるんだかわからなかったらしいBは
私が軽くパニクっている様子を察して
  「What's wrong baby?(どうしたの、ベイビー?)」と。
  「デミグラスソースがないんだよ!」と完全に日本語の私。
  「?」
全く伝わってなかったんで今度はちょっと巻き舌で
  「デェミュグゥラスソース
  「???」
えーいっ、これだい!と iPhoneを取り出しYouTubeで
ハインツのビーフシチューの作り方の動画を見せてあげました。
するとBが、これかな?とグレービーソース缶を。。。
  「No」と私。
じゃあこれは?とトマト缶を差し出すB。
  
  「にょおぉぉーーぅ!」  

スーパーでキレた私。
Bがビビって店員さんに聞きに行ってくれましたがやはり無い様子。

死ぬほどデカいスーパーなのにデミソース缶が無いなんて。。。
あきらめてトマト缶とシチュー用ブラウニングシーズニングとやらを買って帰りました。

シチュー作りが共同作業になったのはこのせい。
Bがこのシーズニングソースと赤ワインと牛肉の肉汁でなんかそれらしい素をつくり
私か仕上げをしてなんとか完成までこぎ着けた訳です。

  bs.jpg

バカうまでした。


ちなみにデミグラスってフランス語だそうです。
どおりで巻き舌にしても口をとんがらせても伝わらない訳だ。。。。






人気ブログランキングへ←押してくれるとウカれます。

スポンサーサイト

アメリカだから? | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。