2009・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/21 (Tue) 情けは人の為ならず的な

アメリカに来てもう7ヶ月目になります。

きっと日本にいる家族や友人達は、私の英語はそりゃあもう上達目覚しく、
ボストンの街もかっ歩しまくってんだろうと思ってるに違いない。。。
現実は、ひきこもりに若干磨きがかかったくらいで、英語力なんて驚くほど進歩なし

毎日何してんの?と日本の友達に聞かれたりしますが、

なにもせずとも簡単に時は過ぎ去っていくものですよ、友よ。
(今 遠い目をしてます、ワタクシ。)

それにしても年のせいなのか、なんなんでしょう?この吸収力のなさは。。。
やっぱりアメリカ人であるダンナBに何事も頼りすぎて
自分でどうにかしようという気がないのがいけないんでしょうねぇ。(超ひとごと)
つーか勉強しろ、ですか。


一方、Bも仕事で日本にいた頃はそこそこ日本語を理解していましたが、
ボストンに戻って5,6年たった今、やはり相当忘れてしまっている様子。
それでも、私に理解できない英語やスピードが早すぎて聞き逃した時など
つたないながらも日本語を交え、一生懸命説明してくれます。

ただ、このあやしい日本語交じりの説明を理解することの方が、
逆にタイヘンなんです。
よく、Bの両親との会話でそんなシチュエーションになり、

 「ダカラ~。デショ~?アリマスー。アナタ~。。。」

などと、Bがある特定の日本語をふんだんに使い説明してくれるのですが
はっきり言って

 余計分かりにくくなってます。 確実に。。。


できれば今の英語もう一回ゆっくり言ってくれるだけでいいんですが。
でも、なんかこの場の雰囲気を壊しちゃいけないと思って

 「あぁ、うんうん。。。」 と分かったフリしちゃう私。(いい妻全開)


そして、Bの友達との会話でも同じようなことがあると
アメリカ人の友達達はこぞって、

 「オーマイーガー!!B、日本語バリバリじゃないかーっ!」

とBを讃えるのです。


ホントはそーでもないんですよ。私、意味わかんないんですから。

でも、これが日本語のわからない人の前だから通用するのです。


先日、
Bの演劇関係の仕事がらみの集まりに私もお邪魔した際、
日本の方も2,3人いらして、久しぶりに日本語で人と会話しました。

ちょっと顔をだしてすぐ帰る予定が、思ったより長引き
Bは路駐していた車が(1時間分しかコインを入れてなかったので)心配になりはじめたようでした。
そんなことはすっかり忘れていた私。
日本人の留学生のKさんと話していると、Bが来て

 B「イキタイデスカ? メラ?」

 私 「?」

 B「メタ。。クォラー   イキマスカ?」

 私「何?」

 B「コイン。。。イキマスカ? クマー」




   「ああ!メーターにコイン入れて来て、ってことね?」



Bはこの場を外せないから私にパーキングメーター(メラ)にクォーター(クォラー)を追加してきて、と頼んでいたのでした。


ナ、ナゼ あえての日本語?!

しかも日本人の前でご披露するなんて。
Kさんも困ったはず。。。
でもKさん、典型的な日本人いい人なんでしょう、



 「ははは。。。Bさん、まるで日本人みたいだなー!」 だって




 言い過ぎにもほどがあります。




人間甘やかすのは良くありませんね。
明日からいい加減勉強します。





人気ブログランキングへ ← 勉強しますから応援お願いします。

スポンサーサイト

ダンナB | trackback(0) | comment(8) |


| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。