2009・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/01 (Mon) パーチー画像アップしますた!

先日行ったドタバタウェディングパーティの画像が手元に来たのでアップしま~す。
(ドタバタウェディングパーティについてはコチラ


 スタンバってます。
  dress.jpg
 パーティ前に既に半ギレだったのワインをかっ喰らって落ち着きを
 とり戻しました。

 期待で膨らむ胸は人工の詰め物でいっぱいです♪

 ドレスのウエスト部分の3本のシルクリボンが
 正面から見ると、ドロンパ(オバケのQ太郎・勝気な脇役)を彷彿とさせます。





はじめに式のお披露目。
階段のおどり場でとり行いました。(ゲストは1階にいます。)


 dad.jpg 私はパパと mom.jpg Bはママと。。。

 パパのニットキャップ、普段は黒や茶などダークカラー中心ですが、
 この日は勝負キャップだった模様。発光してます。
 (ちなみに顔はBにそっくり。今度ご紹介します。)



  そして中央に集合。

   yid.jpg
  真ん中の小っちゃい置物みたいなのが牧師さんです。
  (ちなみに私たちより一段高い所に立ってます。)

  昨年の入籍時にもこの方にやっていただいたので一年振りの再会。
  あれから背は伸びていないようですね。


   glass.jpg




遅刻してきたケータリングフードにお願いしたチョコレートフォンデュ  
   cf.jpg 甘からず不味からず旨からず 



噂の林家ペーパーケーキ
  pk.jpg 周りの花は花屋のゲイ店が色を間違った結果

 上のコチラ印からご覧頂けるドタバタウェディングパーティ中で詳細を報告したピンクのケーキ。
写真で見ると意外と白っぽくてビックリしました。
(まるで、私の被害妄想みたいなことになってますね。)
いずれにしても残念度は高めです。

ちなみにオーダーを受けミスしたケーキ屋に後日行った際、
軽く文句を言ったら$15のギフト券をくれました。
担当の若い男子は店の中でも不思議ちゃん だそうです。だろうね、だろうね。




色々あってドタバタでしたが、それなりにアットホームで楽しいパーティでした。

あ、そうそう。

ケータリングのお兄さんにもその後遅刻の件や激マズ寿司の件など
軽く私たちの感想をBが代表して伝えたところ、
昨日ボストンで有名な寿司屋の寿司折りとワインを持って遊びにいらっしゃいました。

すぐお帰りになっちゃいましたけど☆
ゆっくりしてって!っていったんですけどね。フフフ。



え? 花屋にですか?
いえ、まだ何も話してませんよ。






   bsy.jpg

    私たち、怖いですか?






人気ブログランキングへ ← ポチっと応援4649お願いします。 

スポンサーサイト

Bと私いろいろ | trackback(0) | comment(16) |


| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。