2009・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/05 (Wed) 下手なの?上手いの?どっちなの?

B(ダンナ)は週一の割合で床屋に行きます。

Bを担当してくれてるのは、その床屋のオーナー、ジョーイ。
Bの友達です。
パーソナルトレーナーもしているBがジョーイのトレーニングを
タダで見てあげて、ジョーイがBの散髪をタダでしてあげるという
ギブ&テイクの仲。
プライベートでもとても仲がよく、私たちのウェディングパーティーにも
来てくれました。

しかし、B、散髪から帰る度に必ず文句を言うのです。
たいがい時間がかかりすぎ(待つ時間と散髪時間との両方)なことなのですが、
時には仕上がり具合についても。。。

先日は、ヒゲのラインが左右対称じゃない、と帰るなり自分で修正。
また別の日には髪の生え際の刈り方が良くない、とか。。。
あまり私には気にならないんですけどね。

ただ、そんな私でもそれはどーなの?と思うことが。

結構な頻度でキズを作ってくるのです。
生え際とかのラインを整えるときだと思うのですが
その際にラインぎわ、おでこなどに細かい切りキズをつけられて
帰ってきます。

つい最近も帰るなりおでこをしきりにさわるB。


B「またこんなに切られちゃったよ。」

私「あら、ホント?」(黒いからキズが見えねーな)

B「ああ、今回はヒドイよ、ほら!」

私・触りながら(見えねーけどギザギザしてるから。。。)「ああ、ホントだ。ねぇ、ジョーイって下手なの?」

B「そんなことないよ。スキルはあるよ。」

私「じゃ、タダだから手抜きしてるとか?」

B「そんなことないよ!すごく時間かけてやってくれてんだから。」

私「時間かけてそれなんじゃ、やっぱり下手なんじゃない?」

B「いや、下手じゃないよ、やるべきことをしてないだけ。」

私「やっぱ手抜きじゃん。」

B「いや、うっかりさんなんだよ。スローだし。」

私「他のスタッフと比べてどうなの?」

B「ジョーイが一番仕事が遅いかな。」



スーパー出来ない君じゃないですか!?



その後も、下手だ、下手じゃない の押し問答エンドレス。

どんだけジョーイが好きなんですか?!

ま、本人がそれでいいなら私は何も言いませんが。
それにハッキリ言って、ラインのちょっとした不出来や
おでこの切りキズは、超地グロ(黒人だからね)のあなたなので私には全く見えません。


あ、ついでに質問。
バスルームのキャビネットにあるローション類、
その中に、サンオイルが。。。(さらに黒くしたいのか?)
そして隣には日焼け止めローション。。。??!





一体どっちなんですか?!





人気ブログランキングへ ← 今日もポチっとお願いしま~す。

スポンサーサイト

とりまく人達いろいろ | trackback(0) | comment(10) |


| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。