2010・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/09 (Tue) 無断外泊夫のその後

いやいやいや~。
週末はあまりにもドたま来すぎて、
危うく何かに変身する寸前だったワタクシですけれどもね。。。
(詳細は前回のブログで)


ここでちょっと補足。

無断外泊したダンナBのその後なんですが、
例のーントニ ネ~。」コールからしばらくして
外門が開く音が。
「あ、B帰ってきたな。」と思って、一発目になんて言ってやろう?
なんて考えながら待っていたのですが、いっこうに入ってくる気配がない。
それどころか話し声が?Bと誰かが話してる?
不思議に思い、窓から声のする方を覗いてみると。。。


  boss.jpg こんなカンジでね。
                                   しつこい?



チャリンコに座りながらおしゃべりをする2人の男が。。。

あ、リッキー!



リッキー君に送ってもらったんかい( ̄∀ ̄) オイ~
  44才が42才に送ってもらうの図 どっちもオッサンだし~


そして別れを惜しむ若いカップルのように
いつまでもおしゃべりは続く。。。

・・・ちょっと






  引く( ̄Д ̄;)ポッカーン



まぁ。仲良きことは美しきことかな、なんですけどね。
ってか、美しきことかぁ?



そんなこんなで30分後、やっとウチに入ってきたB。
部屋のドアを開ける前から
ゴメネ~、ゴメネ~、ゴメネ~...と

ゴメンネのインターバル を取りながら

やってきました。

もう怒る気も失せたのでメンチだけ切って迎え入れたんですが
本人の様子がどうもおかしい。
なんだか動きがおかしいのです。
ロボットっぽい。 (私のあの時みたい→あの時


前日の長距離チャリ暴走がすべて身体にきてしまったのでした。
                              ホレ見たことか。


あまりにもダメージが残るBを
心配したリッキーが帰り道を先導して来てくれたんだとか。 どんだけだ。


グッタリなBはそのまま着替えもおろそかにソファに転がり
私に昨夜のいきさつを話し始めました。もう聞きましたが。

・・・と思ったら、なんだかシューシューと音が。。?








 寝てんじゃん( ̄□ ̄;)!! 秒殺かよっ





 こんなカンジで。。。




  Picture+1120_conv.jpg





 アレ?なんかコレ?



・・・・・・黒い一休さん?!


   Iks1.jpg これは白い方ね。




 慌てない~、慌てない~。。。。( ̄ε ̄メ)なーむ~





人気ブログランキングへ ← 今日もスミマセンねぇ。

スポンサーサイト

ダンナB | trackback(0) | comment(16) |


| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。