2010・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/10 (Sat) ダンナがにわかアーティストになる日・前編

今日は私たちの住む地区の小さなフェアに参加してきました。
手作りアクセサリーの店、絵や写真などアートを扱う店、
アンティークの店などが出店する中
フェイスペインティングのコーナーも。

なんとこのコーナー、
アーティストは。。。




  B(ダンナ)!??
                   ウソだろっ




いえね、
これ、私も今朝知ったんですよ。
昨日のうちに、Bの友達のリサが参加するこのイベントに行くという
話は聞いていたのですが
ただリサに会いに寄ってみるだけと思いきや


 「フェイスペインティングをする。」


っつーじゃないですか!

あーた、それって
こーゆーこととか、



  fp1.jpg
  



こーゆーことでしょ?


  fp2.jpg







だ、だいじょーぶなんですか? あーたっ



私の心配をよそに本人至って涼しい顔。
「だいたいやったことないでしょ?」と聞くと

「あるよ。昔。。。」とB。



ウソだね(; ̄ー ̄川


どーせ、友達同士でやりあいっこした遊び程度のことだろうよ
そして私は見逃さない。
あんた、YouTubeでフェイスペイントのできるまでの動画。。。
見てただろっ! 出掛けに。

ま、とにかくもう約束しちゃったっつーんで
私も付いて行きました。

着くとちゃんとペイント用の絵の具など全てがリサにより用意されていて
あとはセットしてお客さんが来るのを待つだけでした。
が、会場はまだ人もまばら。
そこでB、支度が終わるとおもむろに自分の腕になにかを描き始めました。


白い円。。。中も白く塗りつぶし。。。

黒で目と耳を。。。



ああ、パンダね。


でも、あなた。。耳が。。。。




人間と同じ位置ですから
        もう、早く撤収しようよ~ マジ、ヤバイよ、ヤバイよ~





そこへ2歳ぐらいの男の子を連れたママが。。。

 ママ「このコに何か描いてくれる?」

 B「なにがいい?」

 ママ「なにがいいかしら?なにができるの?」

 B「なんでもどーぞ。イヌとかネコ、恐竜とかは?」


おめ、なに自分でハードル上げてんのじゃ?!


するとママ、
「じゃ、恐竜にしてもらおうかな。」とっ!


さて、B画伯、
筆に緑の絵の具を取り、男の子のほっぺに早速筆入れーっ!

すると、男の子、
いきなり「わーん」と泣き出し
身をよじってイヤイヤをしだした為、ペイント続行不可能となってしまいました。

いや~
内心良かった~、と胸をなでおろした私。
でも、悪いでもと思ったのか
男の子のママが今度は自分のほっぺにハートを描いてほしいと
言い出したじゃありませんか?!

B画伯、筆にピンクの絵の具をのせ、
さぁ、開始。

まず、ひと筆、
そしてハートか円かイマイチ見分けができないピンクの
塊の内側を何度も塗る塗る


・・・


あぁ、もうマジ撤収、撤収っ!



横で見ていた私はとうとう居たたまれなくなり
トイレへ。。とその場から離れました。
しかし、撤収どころかこの後も私のハラハラドキドキは続くのでした。

後半は次回。




人気ブログランキングへ ← こんな私を応援してください。そう、ココ押してね。

スポンサーサイト

出来事 | trackback(0) | comment(14) |


| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。