2010・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/18 (Mon) すごいリアルな夢?!

ジャパーン紀行の合間にちょっと昨日あった不思議な出来事をひとつ。



いきなりなんなんですが
ここ3,4日 便秘 だったんですよ。
またこんなネタであいすいません。

で、夕食時にB(ダンナ)に そのことを話したんです。
「腹が張って来ちゃってさ~。。。」的なカンジで。
   ええ、ええ食事中には相応しくない会話です。
そしたらB、

 「ベイビー、そりゃスムージーを飲んでないからだ!」 と。

ひと夏中 毎日のように続いたBのスムージー作り、(詳細はコチラ
さすがに私が日本から帰って来た頃からめっきり寒くなって来たため、
コーヒーやお茶など温かいものに移行しつつあったのでした。

だからって、1杯飲んだくらいじゃ
万年便秘クィーンの私には効かなくてよ、ダーリン。

するとさらにB、

 「バナナとヨーグルトで作ったスムージーを飲んで
  おなかのマッサージをすれば解消だよ。」 ですと。

で、ちょうどバナナもあることだし食後に早速作ってくれると
言われたのですが、おでんを食べ過ぎて(夕飯はおでんでした)
満腹きわまりなかったためスムージーはやめておきました。



そんなやり取りをしたその夜、
私はヘンな夢を見たのです。

すっかり熟睡していた私は突然誰かに起こされました。
もうろうとする中、大きなグラスを持たされ
「飲みなさい。」と強要されます。
なんだかわからないまま言われるがまま飲む私、
味も何も感じないまま、なんとなく「ああ、Bか。。。」と
相手がBであることを確認。
飲んでも飲んでも終わらないソレを「もう飲めません」と
返すも再び持たされ
「ガンバ!ガンバ!」と応援されながら飲む。。。

かと思えば 次の瞬間、
横になった私のおなかを誰かがガンガンさすっている?!
「ああ、Bか。。。」


そして朝を迎えました。

隣に寝ているBを眺めながら
なんだか妙にリアルな夢だったなぁ。。。と思い
ふとベッドサイドに目をやると。。



 ?!!



大きなグラス!
白っぽい飲み物が入っていたような跡が!!






 .....夢じゃなかった






その後少ししてから起きたBに昨夜のことを聞いたところ
先に寝入ってしまった私が非常に不快そうな顔をしていたので
このままじゃいかんと思い
バナナヨーグルトスムージーを作って飲ませてくれたそう。
結局一人で飲みきれなかったらしく残りをBが飲んだ後
再び寝ついた私のおなかをグリグリとマッサージしてくれたんだそうな。

そしてB、

 「スムージーに少しココアも入れてみたんだけどどーだった?」

と。。。


大変申し訳ありませんが、







 わかるワケないがな。





P.S. 肝心のウン○は朝食後に辛うじてお出ましになりました。

人気ブログランキングへ ← いつもこんなんでスミマセンがポチッとしてくれると嬉しいです。

スポンサーサイト

出来事 | trackback(0) | comment(6) |


| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。