2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/03 (Sat) 私とダンナBの出会い

先日、グリーンカード申請でお世話になっている弁護士さんとの
ミーティング中、弁護士さんから B(ダンナ)と私の出会いについて聞かれました。

 「12年くらい前、日本で。」 と言って、ねっ!と私を見たB。

ワタクシ、うっかり



 えええぇぇーーーっ( ゚Д゚)?! そんな昔?



と、おったまげてしまったのですが、
冷静になって考えると、確かに初めて会ったのは12年前の10月でした。

だって昨年の5月に入籍、ここボストンで一緒に住み始めてからは
まだたったの1年、というところなのに。。。
改めて考えてみると、



えらい、時間かかってんな。



でも、この間ずーっと付き合っていたわけではなく、
別れもあったりして、あっという間に月日が流れてしまったカンジ。

よく運命の人とは、
出会ったときにビビッときた(松田かっ)、とか
この人と結婚するかも、とか
なんらかの予感があると よく耳にしますが、私の場合
残念ながら、そーゆーのは皆無だったんですよね。



まずね、
お客様だったんで。

当時私が働いていたジュエリーブランドの都内のショップに
ふらっとやってきた外国人(黒人)のお客様。

メンズジュエリーを見ていたので接客したのですが、リング,ブレスと
ことごとくサイズが合わない (指も手首も見るからにムリそうデスタ
サイズ直しを勧めると、
すぐにアメリカに戻るのでまた日本に来たときに必ず寄ります、と
帰って行きました。

そんなこともすっかり忘れ、時は流れて約1年(長っ)。。。

ある日、外国人男性の2人連れがお店にやってきました。
声を掛けてみると、その内のひとりが

 「覚えてますか?」とニッコリ。

 ・・・  はいはい!

1年前来店した彼でした。
覚えてますよ、と伝えると嬉しそうにしていた彼。

また、前回来店の時に見ていたメンズジュエリーを試すのかな?と
思ったら、今回はお連れのお友達の彼女にプレゼントを探しに来たとのこと。
色々物色した結果、そのお友達がネックレスを買って行ってくれました。


それから、トントン拍子に。。。っと言いたいとこですが、
なんと3~4ヶ月なにもなく、またすっかりそんなことなど忘れていた頃
今度はお店へ私宛にTELが、

丁寧な英語、やさしい口調で

 「覚えてますか?」 と。

前の週、白人の男性にマリッジリングを売ったばかりだったので
てっきり、その人がサイズのことか何かで問い合わせてきているのだと思い
そう聞くと、

 「I don’t think so.(違うと思います。)」



 ・・・・・ じゃあ、誰だ?



ちょっと前にお店で話しました、という彼。
でも場所柄、外国人が多く、接客することもしばしば
全く誰だか見当もつかず。。。ってか、声のカンジから白人だと勝手に
思い込んでしまった私。。。

よかったらお茶でもいかがですか?的なことを
言われたのですが、誰だかわかりもしないのに よっしゃ、行きましょう と
言うわけにもいかず、とりあえず無難に
また、ご来店くださいませ~的な返事をしておきました。

数日後、笑顔でやってきた彼。
顔を見た瞬間、ああ~キミだったのか~! とその時やっと気付きました。遅っ

1年数ヶ月前にふらっと現れた彼、
3~4ヶ月前に友達とやってきた彼、
数日前にTELしてきた彼、
そして今そこに現れた彼。。。それがBでした。


いやぁ、ダラダラとした出会いです。
結婚までにこんなに時間がかかったのもなんとなく納得(今やっと)。
この後も同様にダラダラしているので、また次回にでもダラダラお話したいと思います。


ちなみに、一番最初に会った時、
私がお店の鏡越しにBのお尻をジッと見ていた、とBが言うのですが。。。

初対面の男性の、しかもお客様のお尻を、







見るわけねぇーだろっ( ̄□ ̄;)!! 
 ケツ自慢かっ?!どんだけだっ?



人気ブログランキングへ ← ええ、ええ、厚みのあるおケツですこと。。。押してみてください。

スポンサーサイト

Bと私いろいろ | trackback(0) | comment(8) |


<<出会いのその後 | TOP | 黒ネコがいっぱい>>

comment











管理人のみ閲覧OK


そっち派ですか・・・ 

いや、お尻派とか胸派、とかいうつもりはないですから。
(で、シンタさんはお尻派なわけですね。メモ)

Bさん、長距離ランナーですね。
すごいな、その間合い・・・。

覚えてたシンタさんもすごい。

このお話、どこかから加速するんでしょうか?
それとももしや、このままのテンポで進む・・・?

すぐに結果が出ないと、すぐに「白紙」ボタンを押したくなるせっかちな私に、少しBさんのエキスを分けていただけないでしょうか。

2009/10/04 05:48 | irie [ 編集 ]


シンタサンが尻を見てた 

=俺に気があると思ったB様ですかね~(笑)?
勘違いから?生まれる運命をある訳ですよね~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
ちなみに、私は旦那から、尻を厚くしろ~!と言われます(笑)何せ小尻系なんで~・・・。
Bサンの尻を厚みを分けてくれません?!

2009/10/04 08:36 | お茶ちゃ [ 編集 ]


 

出会った時のお話ってキュンとしますね~♪
(キュンとか死語ですかね・・・)

縁のある人とは離れている期間があっても、つながっていくんですね~。

でも印象に残ったのは・・・お尻です(^^)

2009/10/04 10:28 | ぱんだ [ 編集 ]


Re: そっち派ですか・・・ 

>いや、私はどっちかというとオッ〇〇星人です。


長距離走りすぎでしょう。
私がBを覚えていたのは、顔に特徴があったから。
マズルの長い茶色い犬。。。というか、モアイ。。。というか。

加速はしません。
ザンネンです。
私はirieちゃんの行動力がいうらやますぃ。。。

2009/10/04 11:53 | シンタ [ 編集 ]


Re: シンタサンが尻を見てた 

> ものスゴイ勘違いですよね~。
自意識過剰もはなはだしい男ですよ。
でも確かにアジア人にはない厚みのある尻です。
最近はセルライトが気になり始めたそう(女子かっ?)

私も尻が薄いです。(幅はスゴイんですけど。。。)
どうしたら厚み出るんでしょうね。

2009/10/04 12:02 | シンタ [ 編集 ]


Re: ぱんださんへ 

> キュンとしたこともありました(過去形)。。。いや、あったはず!。。あってくれ(祈)
やっぱり縁があったんでしょうかねぇ。
最近はそんなことも忘れがちなんでブログで振り返ってみましたー。

お尻、見てませんから~i-201

2009/10/04 12:10 | シンタ [ 編集 ]


長すぎない春 

コメント順序、逆になっちまいました、すんません(汗)

すご~い、えら~い、私、そんなに長く付き合えな~い。
irieちゃんに一票です!白紙ボタン、押しまくっちゃいます(笑)

そんな辛抱強いBさんに拍手~♪

・・・あれ?シンタさんが鈍すぎなだけ?

2009/10/05 01:29 | ぷりんまま [ 編集 ]


Re: 長すぎない春 

>いわゆる腐れ縁ってヤツでしょうかねぇ。
ってか、いい友達感覚だったんでしょうか。
固執してたらこんなには続かなかったかな~。

あれ?私に拍手でなくて?
あれ?鈍杉?

2009/10/05 14:00 | シンタ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://shintakr3.blog23.fc2.com/tb.php/165-2be742c9

| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。