2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/21 (Sat) シンバです

simba.jpg


ボストンの住まいはダンナBの両親んちです。

同居かよ?! (=姑による嫁イビリ)とジャパーン感覚で初めはビビりましたが
とにかくデカい家(これもジャパーン感覚)、
その3階(キッチン・バス付)に住ませていただいてるんで
あまりパパママに気兼ねすることなく快適に過ごしてます。
またパパママがすごくいい人で。。。感謝、感謝。

前置きが長くなりましたが、画像の真顔のモヒカン猫がこの家で今私たちと生活を共にしているシンバ(推定9歳・オス)です。
もともとBのママはシンバを含めて2匹の猫を飼っていました。
ところがこの2匹、そーとー馬が合わないらしく(というか シンバが一方的に交流拒否したそうな)
いつの日からかシンバだけが3階に隔離(?)されて暮らすようになったとか。

そこに私たちが引っ越してきた訳です。
とにかくこのコ、気難しくて臆病。
体に触らせてくれるまでに3日もかかっちゃったんですから まったく。。。

これは大分慣れてきた頃。
シンバさん 抜け毛がハンパないんで毎日ブラッシングしてあげてます。
ある日ブラシに付いた大量の毛を見て、これで何かできないもんか?とふと思い
軽くまとめて そっと頭に乗せてあげてみたら。。。
  『!!!』

いかがでしょう?
見事に馴染んでるじゃありませんか?しかもかなり自然!
シンバさん自身も違和感がないようでしばらくそのまま部屋をかっ歩。

う~む、純毛のズラは装着感が絶妙らしい。。。

スポンサーサイト

シンバ | trackback(0) | comment(0) |


<<Happy Birthday♪ | TOP | なんかしないと!(汗)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://shintakr3.blog23.fc2.com/tb.php/2-1b0da8b1

| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。