2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/20 (Sun) お嬢の結婚式最終章・めちゃ長いよスペシャル

連ドラなのに(だったの?)昨日は休んでしまってスミマセン。
昨夜、ミュージカルを見にハーバードスクエアまで行ってきたのですが
ひきこもりのたまの外出、帰ってきたらバタンキュー(死語)で
使いものになりませんでした。もうヨレヨレです。

ちなみに観たミュージカルはこれ。


  

  bbwsw_con.jpg

  『 Best of both worlds 』

ストーリーはありがちですがパフォーマンスが迫力あってマル。
ゴスペルからR&Bまで楽しめました。
もちろんワタクシは拾え切れない英語が満載で耳から字幕byB(ダンナ)が
たいへん効果的でした。 ありがとう、あなた。




さて、お待たせしました。

前回・前々回・前々々回の続き、
Bの娘、シュレック(もう訂正線すらナシ)の結婚式のお話です。

教会での式参列を無事(?)済ませ、義両親と家に入ろうとすると
Bの泣きの入った必死のお願いでやむを得ず
その後に行われるパーティにも出ることになった私、
そのまま車で次の会場に向かいました。

会場は(もう場所の名前は忘れましたが)、ボストンからかなり離れた郊外の
バンケット会場だとのこと。
ケータイに住所を控えていたBは確認しようと
ケータイが入っているはずのジャケットの内ポケットを探りました。
すると・・・ない。
右ポケット、左ポケット、パンツのポケット。。。。。。。。。






 どこにもない(゚Д゚;)!!!




ねぇ。。。

どうやって行くのさ?!
考えられる失敗は一通りやってくれんのねぇ、あなた。
逆に期待を裏切らないのねぇ。。。。あるイミ感心( ̄ー ̄;)


私のケータイからBのケータイにTELすると、若い男性が。
運良くお嬢の友人である男性が拾ってくれていたらしく
パーティー会場で受け取ることになりました。
ただ、住所はメールの中にあるので開いてもらうわけにもいかず、
その友人のだいたいの案内でそこへ行くことに。。。。



案の定、




はい、迷子。 キタ━(゚∀゚)━!!
なんならもう一生そこに着かなきゃいいのに。


が、しかし、車にはゲスト向けのパーティーフェイバー(引き出物代わりのギフト)の
ワインとチョコレートも積んであり、どのタイミングで使うのか知りませんが
行かないわけにはいかず。。。
イライラ頂点のB、一時はほんとに着くのか?とも思われましたが
それでもなんとか1時間遅れで到着しました。

吹雪の中、
車を停め、Bはワインのミニボトルの入った箱を3段重ねくらいで持ち、
私はチョコレートの箱を持ってダッシュで建物内へ。

すると
大雪の為、他のゲスト達も遅れており
パーティーはまだ始まっておらず、エントランス付近で
新郎新婦とブライズメイドたちの写真撮影が行われていました。

なんだかお呼びでない空気が流れる中、大量の荷物を抱えて
カメラマンの後ろを忍者のごとくそろりそろりと横切る
花嫁の父とその新しいアジア人の妻(アタシだよっ)。。。

必然的に。。。大注目


するとその時、急いで立ち去ろうとしたBの持っていたワインのミニボトルの箱
1段目がズリっとずれ、落ちそうに!!!
しかっ!と体勢を立て直そうと両腕にグっと力を入れるB
あっ!持ち直した!。。。
一瞬大丈夫だと思ったのもつかの間、ゴンッという音と共に
落としてしまったのでした。
不幸中の幸い、ボトルに破損はありませんでしたが、
その間、私はBの傍らで小刻みにノコッタノコッタとムダな動き。。。シキモリイノスケかよっ?!



もう、みんな写真撮影どころじゃないよ、マジ。
                        気になっちゃってさぁ~


なんとか、パーティーフェイバーを会場のスタッフに納め
自分たちの手荷物をクロークに預けようとBがコートを脱いだ瞬間、
彼の後ろにいた私の目に入ったものは。。。?!


スーツの両脇が破れたBの背中。 オーマイガッ(゚Д゚)



先ほど、落ちそうになったワインを持ち直そうとグッと力を入れたときに
裂けたらしい。。。。。。。



ねぇ、コントだよね?コレ(・∀・) コントだと言って!




わぁー!どうしよう?!とアワアワしていると
そこへ会場のスタッフが現れカンタンに応急処置をしてくれました。ヨカッタ


会場に入るとあらかたテーブルはゲストでうまっており
はてさて、私達はどこに座ったらよいものか?!
一応、テーブルにそれぞれ名前が記されていましたが
どうも皆好き勝手に座っている様子。

Bが自分の名前を見つけましたが、隣には実母ベティと姉ジェイミー。
そして私の名前はなく。。。(もとも行く予定ではなかったので当然ですが)

考えた結果、全てのゲストが座りきったら
テキトーにそこから少し離れたところに座ることにしました。
私がベティたちを苦手としているのはモチロン、
Bも長年ステップマザー(現ママ)のところで育ってきた手前、
さらに結婚も事後報告、結婚後パパ・ママと同居、
というのも多分おもしろくないであろうベティとは、あまり話したくなかった様子。
そして、なんとか可もなく不可もない位置に陣取りました。

いよいよパーティーが始まり
ゲストのスピーチ、ケーキカットやダンスなどで盛り上がり
宴もたけなわになった頃、
おっさん 花嫁の母(Bの元奥さん)いよいよ登場。
そして。。。。熱唱 シュレックも固まる。。。


・・・( ̄□ ̄;)

私の隣ではBが下を向いたまま「オーマイガーオーマイガー。。。」
多分段取りではおっさんの歌はなかったはず。。。とのこと。

でも、考えてもごらん?
あの人は一度はあなたが愛した人ですよ。
やさしく見守ってあげたらどーですか?
それにしても人の心は(見た目も)変わるものですね。



さて、
長かったパーティーも終盤に入った頃、
私はトイレに立ちました。
ホールにはまだクリスマスツリーが飾られており、ゲストたちがその前で
記念撮影しています。
そしてその中のひとり、今まさに勝負の一枚の為のポーズをとっている人が。。。
なんとおっさんではありませんか?!
先ほど大熱唱したBの元奥さんが写真を撮ってもらっていたのです。

ロングドレス姿のおっさんがカメラに背中を向け、
首だけをクィッとまわし、肩越しから顔をのぞかせるという
あのセレブなスターだけに許されたレッドカーペットポージング! これじゃ爆笑レッドカーペ。。。




  イメージ画像
  _Beyonce__conv.jpg おえしさん、これのことです。
                   協力・ビヨンセさん


こんなポーズをした短髪でメガネ(黒ぶち、巨泉風)のおっさんに遭遇した私。
ちなみに短髪といえども、いわゆるハル・ベリーのそれではなく
明らかに邦衛寄り。
ああ、夢なら覚めてくれ 。。。と願わずにはいられませんでした。

おっさんに気付かれないよう、自分の存在を消しながら会場に戻ると
Bがスピーチ中。いけね、見逃すとこだった。
最後は会場内の全員がダンス。

そしてニューイヤーのカウントダウン!おめでとう2009年。
って、そんなに遅くまでやってたのかよ

実はカウントダウン前にお先に失礼するつもりで
お嬢のところにBと挨拶にいったのですが、
お嬢は帰りBに送ってもらおうと思っていたらしく、
それを知ると一気に機嫌が悪くなちゃったのです。シュレックが怒るとスゴイ迫力。。
その為、終了までなんとかがんばって残っていた私達。

そしてやっとお開きになったパーティーから抜け出し、
Bと車の中でお嬢ファミリー(子供たち含む)を待っていました。
するとBのケータイにTELが。
姉ジェイミーです。
会場では絡むことがなかったジェイミーが自分と母ベティ、さらに数人の親戚を
車で送ってくれ、っつーじゃありませんか?!


申し訳ございませんが。。。



定員オーバーです(-_-)



実際、乗せることが出来てもバラバラに住む全員を家まで送るのは、ほんとムリ。
Bはなんとかジェイミーにタクシーを呼んで帰ってもらうよう話しましたが
話をするうちにどんどん雲行きがあやしくなったきたB。
どうやらいつの間にか電話の相手はベティに変わっていた様子。

しばしのTELを切った後、様子のおかしいB。
そこへ、お嬢がドレス姿のままそのファミリーとやってきて
一同家路へ。。。

お嬢たちを無事送りつけ、2人になると
Bは先ほどの実母ベティとのTELでの会話の件に触れました。
なんとベティに「そんな息子に産んだつもりはない!」と罵られた。。。というのです。
ほかにも色々。。。

その前からBとベティの関係はおかしくなってはいましたが、
この晩の一件はBと実母の不仲を決定的にする結果となりました。

Bの落ち込みっぷりは今までには見たことがないほどで、
私も落ち込むほど。ってかムカつくーっ

次にベティと会うのはいつになることやら。。。出来ればもう2度と会いたくない( ̄ε ̄ )




  08-09+boston+002_.jpg お疲れBちゃんと。



あ~。。。ほんと長くてスミマセン。(この日自体がとても長い一日でした)
これで一応、お嬢の結婚がらみの記事は終了です。
長々お付き合いくださってありがとうございました~☆

人気ブログランキングへ ← 今日もついでにポチっとお願いします。

スポンサーサイト

とりまく人達いろいろ | trackback(0) | comment(20) |


<<シンバさんの新しいお気に | TOP | 寒い教会でさぶい対面>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

シンタさん最終章もまたすごかったです。
短髪の巨泉風メガネのセクシーポーズは辛いです。 
それにしても一番頑張っていたBさんに罵声なんて。。。
短髪おっさんは何なんだって感じですね。
でもそんな時にシンタさんがBさんと一緒にいることができ行く予定ではなかったシンタさんがパーティに行って良かったと思います。
Bさん本当にお疲れさまでした。
シンタさんこれからもポチっといきます。


2009/12/20 22:39 | スカイ [ 編集 ]


しんどかったねー 

おつかれちゃん。

人間必ず両親の縁を借りて生を受けるわけですから、何かしらのしがらみに巻き込まれるのは、ある意味仕方がないのかも。。

まあシンタちゃん夫婦に関しては、“好きな人と一緒にいる”という当初のピュアな気持ちを大事にして頂いて。早くいつもの感じ取り戻してね~♪

2009/12/21 04:13 | けいと [ 編集 ]


 

久しぶりに訪問したら、連載を始めていたんですね。あ、でもこれで最終章か。。。
あまりに面白くて読みふけっちゃいましたよ。
巨泉のセクシーポーズは、あまりにもショッキングでしたが。。。
思わずビヨンセを見ながら
私も真似してしまいましたよ~(汗)
B旦那さんも大変でしたね。そばにいるシンタさんも気疲れしますよね。
ほんと、一年前はお疲れ様でした。

2009/12/21 06:16 | kovachan [ 編集 ]


 

感動の連載、最終章を迎えてしまったのですね。
次はやはりドラマ化を待つのみです。

レッドカーペットポージング。ビヨンセさんの例なしでもすぐわかりました(ゴシップマガジン好きなもんで)この間、ホリデーパーティーに行った時私もやってみたかったけど・・・無理でした。

邦衛より(?)という彼女の写真、けっこう興味あります。

シンタさん美しいですね。ぜひあのポーズでも写真を!

2009/12/21 07:46 | Lobster [ 編集 ]


 

最終章も楽しませていただきました!
でも当事者のBさん&シンタさんは
ほんとお疲れのことだったと思います・・・

私的には式守伊之助がツボでした~
(シブいわ、シンタさん☆)

おっさんの(失礼!)ビヨンセポーズ、、、
うーむ、度胸が違いますね。
やっちゃうんですね、あのポージング!
実際目の当たりにしたら・・・
あとずさりしちゃいます(笑)

ドレスアップしたお二人の写真すてきです。
(その裏には数々の出来事が・・・)
シンタさん美人だわ~♪

2009/12/21 10:22 | ぱんだ [ 編集 ]


 

シンタさんお疲れさまでした。

本当に長かった一日のようですね。
振り回されるのはこたえますな。。。
ダンナさんのコント見たいな破れたスーツ…。
そんなことがあっちゃうんですね。
Bさんファミリーも関係が複雑そうで、これまた大変そうですなぁ。。。

私も今度あのビヨンセポーズ挑戦してみます!!!

2009/12/21 16:28 | NEVERMIND [ 編集 ]


 

な、名指し(゜Д゜)!!!

ええ、想像しましたよ、シンタさん。
巨泉のセクシーポーズを!!!
お、恐ろしいですね。。。。(ビヨンセさん協力ありがとうございますw)
よく耐えましたね!!!

それにしてもBさま・・・目がウルウルしていて若干お疲れの様子ですね。。。
かわいそうに。。。

とりあえず、シュレ・・・お嬢様の結婚式が無事に終わってよかったですね。

2009/12/21 19:25 | おえし☆ [ 編集 ]


Re: スカイさん 

> そう言っていただけると嬉しいです。
もしかしら私がいなかった方が実母ベティとの仲がもうちょっと修復できたのでは?なんて考えちゃったりしていたもんですから~。
それにしてもおっさんキッツイでしょ?
見た瞬間目がつぶれるかと思いましたよ。

2009/12/21 21:41 | シンタ [ 編集 ]


Re: しんどかったねー 

> けいとさん、ありがとちゃん。
マジしんどかったです~。
私の親側の親戚も仲が良いとは言えませんが、Bのとこのようにグチャグチャしてるのもなかなかないですよね。
けいとさんのおっさるとーり、好き、という気持ちを忘れないで邪念はしょって行きたいと改めて思いましたよ。

2009/12/21 21:45 | シンタ [ 編集 ]


Re: kovachanさん 

> ありがとうございます。ほんとあの時はグッタリでした。
親戚とか身内って友達と違って完全に切ることができないので厄介ですよね~。
kovachanさんとこの問題もおせっかいながら心配です。
あのポーズ、やってみました?
実は私も。。。
やっぱ、なんかヘンでした。ってか、恥ずかしかった。。。

2009/12/21 21:49 | シンタ [ 編集 ]


Re: Lobsterさん 

> Lobsterさんの行ったパーティーの様子、ブログで拝見しましたよ。
ステキでしたね!たまにちゃんとしたドレス着るのもいいもんですよねー。
おっさんのそのポーズ時の写真私も見たかったです。
生では直視・凝視が出来ませんでしたから。ええ、目が合ったら石になる気がして。。。

邦衛。。。いや、オバマでもいっかな?

私の写真はシワが写っていないものを2時間かけて選びました。
功を奏したっつーことですね?
あのポーズ、顔がおおきい人はやってはいけないようです。
振り向いたら肩から上が顔だらけでした。首ナシよ。

2009/12/21 22:00 | シンタ [ 編集 ]


Re: ぱんださん 

> アレっ?そこツボでした?なんだかとっても嬉しい♪
木村庄之助(でしたっけ?)と迷ったんですけどね。

おっさんのビヨンセポーズ、度胸ありますでしょ?
とりあえず巨泉風メガネははずせばよかったんじゃないかなぁ、なんて思いました。

私達の写真ほめてくださってありがとうございます~。
ケータイのカメラで画素低めだからシワが見えないんです。
でも、隠し切れないクマが見えますよね、B。。。

2009/12/21 22:12 | シンタ [ 編集 ]


Re: NEVERMINDさん 

> ありがとうございます。ほんと異常になが~い一日デスタ。
すごい複雑な人間関係で、私もその一員に入っちゃったのかと思うと。。。遠い目。

ね、コントみたいでしょ?
ずっと手を通してなかったスーツで久しぶりに着たら
ちょっと腕周りがキツイって言ったたんですよねー(ちょっと太ったみたいで)。
まさかあんなことになるとは。。。

NEVERMINDさんなら、あのポーズいけると思います!
スラっとしてますものね。是非挑戦してみて下さい♪

2009/12/21 22:25 | シンタ [ 編集 ]


Re: おえし☆さん 

> ええ、あえての名指しです、おえしさん。

見た瞬間、あ、そうそう「どこでもドア」で日本に帰りたくなったって言いましたよね?私。
なんで私が隠れなきゃいけないの?ってことなんですけどね。
(怖かったんです。)
お疲れクマ男のB、あの場面に遭遇しなかっただけでも不幸中の幸いだったと思います。

おえしさん、こうなったらハッキリ言ってくれていいんですよ。
シュレックって。フフフ。。。

2009/12/21 22:43 | シンタ [ 編集 ]


 

いや~、間に入りたくない時間ですね~( ̄□ ̄;)!!
ほんとBサンとシンタサンお疲れでしたね・・・・

「あのね~、Bサンに女難の相があるわね。でもあなたシンタサンがそれを変えるわよ」(細木数子風)
という事で(笑)
この気づかれが来年に生かされます様に(/ω\)

2009/12/22 07:05 | お茶ちゃ [ 編集 ]


Re: お茶ちゃさん 

> うん、細木さんが言うんだから間違いないやっ!
ってか、やっかいなのは全部女ですね?!今気付いた!
あんなとこでカウントダウン迎えちゃったからなんだか2009は引きずってた気がしますよ。
2010は実りある年にしたいな。。。(切実)

ってか、いい年になるでしょ?細木さーんっ!

2009/12/22 21:29 | シンタ [ 編集 ]


 

シンタさんの名前タグがなかったのって、
むかーっ! です。

私も大昔そのような経験したけどそのときはまだ結婚してなかったのでシンタさんほどではありませんが、元彼カナダ人の弟の結婚式準備でいろいろな走りをさせられ、当日も動き回り、蔭ながら応援してたつもりなのに彼とは座れず、他のゲストは皆カップルなのに、一人だけ、じじばばのテーブルに二十歳そこそこの私が座る事に。それも部屋の隅。
その上、ファミリーはお祝いのお返しなしで、そのときだけファミリー。 ちなみに嫁様は自称イランからのお姫様。ロスとカナダで2度結婚式を豪華にしときながら私は使われるだけで終わってしまった。

これってやっぱ失礼!

2009/12/23 00:25 | カントリーママ [ 編集 ]


 

シンタさん、こんばんわ!
ル~ル~ルルル~ルル~♪

連ドラ楽しみに読んでました。シュレックさん辺りでは、肩を震わせながら耐えてましたが、
巨泉×田中邦衛のオッサン(失礼!)で、もう大爆笑です。
一体曲は何を歌ったのでしょうか?非常に気になりマス。

ボストンは大雪ですか。。。
ちょうど今友人母娘が、ボストンとNYに行ってるんですよ~。色々と観光名所をお勧めしたけど、きっと大変だったろうなぁ。。。時々こうやってドカっと雪が降るんですよねぇ~。

2009/12/23 06:22 | dolce [ 編集 ]


Re: カントリーママさん 

> ま、予測はしてたんですけどねぇ。。。ヤなカンジでしょ?

それにしてもカントリーママさんの方がすごい!
渡る世間は鬼ばかりカナダ人ファミリー編ですか。
都合のいいときだけ家族の一員扱いなんてヒドすぎですねぇ。。。
なんだか日本人的な発想の元彼一家ですね。チョーーーーカンジ悪い~。

2009/12/23 23:07 | シンタ [ 編集 ]


Re: dolceさん 

> 思いがけず第4話までいっちゃいましたが、楽しんでいただけましたか?
写真が使えないお嬢やおっさんあたりは描写に有名人(キャラ)が必須でした。
我ながらイイ線いってると思います。ププっ
曲はね、なんだか私の知らない歌でした。
自ら名乗りをあげて歌ったワリには可もなく不可もなく。。な、歌唱力でしたし。
ま、下手ではなかったんですけどね。

お知り合い、スノーストームと共に。。。ですねぇ。
逆に思い出になりますね。

2009/12/23 23:17 | シンタ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://shintakr3.blog23.fc2.com/tb.php/230-bf903a42

| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。