2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/29 (Tue) 無職だけどもの凄い働いた日

先日、27(日)はB(ダンナ)の両親宅(現在私たち夫婦はこの3Fに住んでます)で
アフリカンアメリカンの祝祭『 KWANZAA(クワンザ)』がありました。
私がアメリカに来てからこれで2度目のクワンザです。

クワンザはクリスマス明け26日から7日間行われる祝祭。
毎日1つの原理(テーマ)、計7つの原理に基づいて
(アメリカに住む黒人の歴史や文化を) 語り、祝い、後世に伝える伝統行事、とでも
いいましょうか。(といってもそんなに古い行事ではないそうですが)

祝い方は色々違ったスタイルがあるそうですが、
義両親の身内(友人ら)では、各原理の担当を決め、そのお宅に皆が集まる、という
方法だったそう、かつては。
でも7日間も毎日大勢が集まるのはホストは日々変わるといえども
呼ぶ方も行く方もタイヘン、ということで日数が減っているようです。
(皆さん義両親くらいの年齢なんで、連日はキツイんでしょうね)



  Picture+1093_con.jpg





この日は、クジチャグリア(スワヒリ語で自己決断の意)がテーマ。

事前にBママが友人知人に招待状を送っているのですが
特に出欠を取っているわけではないので何人くるのか。。。
例年は20人前後程度だそう。

私はこのパーティーのカメラマンを買って出たんですが
同時に、このゲストのお出迎えとコートを預かる係を仰せつかり
ドアのチャイムが鳴るたびに玄関へ。

4時~8時の予定パーティー、
3時半の最初のゲスト到着から次々と人が集まってきました。


ピンポーン。。。はい♪

ピンポーン。。。はいはい。スキップ♪

ピンポーン。。。はーい。小走り

ピンポーン。。。はっ ダッシュ

ピンポーン。。。今行くよ~ん 欽ちゃん走り






なんか、もぉ~、




いーそーがーしーぃ~(@_@)



・・・40人だって。ゲスト。多杉。



でもね、忙しかったお陰でいいこともあったんですよ。
実は初めてこのパーティーに参加した昨年、
セレモニー中、参加者全員が順番にそのテーマについて自分の意見や経験談を
スピーチする、っていう下りがありまして。。。



もう、もう。。。

このオレのオラオラ な英語でどーやって語れっちゅーーーんだよーっ!


と、パニクッたという苦い思い出が。。。
対角線上に座っていたBをにらみ オマエ、ぶっ殺しマス
念を送った私。
だって聞いてなかったんだもん。

で、結局「パス」させていただいたんですけれどもね
ま、ほかにもパスする人がいたからよかったんですけど。。。

と、

そんなこんなでトラウマになりつつあったクワンザ、
今回はバタバタと忙しかったお陰で、セレモニー中も行ったり来たり、
無事スピーチせずに済んだのです(・∀・)イェイ!!

そして、スピーチを避けていたのは私だけではなかったらしく
気付けばセレモニーの中心から死角になる場所に人がごっちゃり。。。
やっぱり苦手なのは私だけじゃないのね。 理由は私と違うと思うけどね。

Bはこのセレモニー中、ずっとアフリカンドラムを演奏。



  Picture+1081_c.jpg


彼は彼で暖炉の火が落ちないようチェックしたり、ゲストのおもてなしをしたり
ドリンクの補充やとゴミの移動まで大忙しだった様子。

40人と、ゲストが多かっただけにお料理やドリンクもすごい勢いでなくなってました。
料理はケータリングで頼んでましたが、昔はママが作ってたんだとか
・・・ムリだね、私には。。



パーティーもそろそろお開き、という時間になり、
今度はお見送り。
私はゲストから預かったコートをそれぞれにお返ししなければならず。。。アタシ、クローク?


ってか、覚えてねーから( ̄∀ ̄ )


仕舞いには
「こっから自分の持ってって下さい。」と投げておきました。 クローク失格。

最後のゲストが帰ったのは10時過ぎ。
ホントに長い一日でした。
翌日は使いモンになりませんでしたよ。トホホ。
ブラックカルチャーに溶け込むのに後どのくらいかかることやら。。。




ang1_co.jpg ang2_co.jpg
 天使も黒人

  

人気ブログランキングへ ← ココ、ぽちっと押していただけると癒されます。

スポンサーサイト

出来事 | trackback(0) | comment(4) |


<<おっさんリターンズ | TOP | 心霊写真テ~キーな。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

シンタさん、遅ればせながらメリークリスマス!
もう日本は26日には、子供用のクリスマスブーツに入ったお菓子等が半額セールで、スーパーにはおせちがずらっと並び、クリスマスの余韻なんて一切無し。(切り替え早っ)

いやー、クワンザはあまり知らなかったので、興味深く読ませてもらいました!
あはは、いきなりスピーチって言われたら、好きな相手でも呪いたくなっちゃうよね~

私はイブに義理の父が倒れる夢を見て、何と翌日彼は本当に病院に担ぎ込まれたらしい!呼吸困難?喘息?みたいだったんだけど、クリスマスを病院でって、可哀想。海外なので、無事を祈るのみ。。。

Mジャクソンが無くなった時も、前日にふと、『偉大な彼が居なくなったら皆さみしくなるなー、それ位彼って天才だわ~』と思ってyoutube見てたら、翌日ニュースを知ってボーゼン。
全然そういう力ないのに、、、何でだろう~
この前の心霊写真はちょっとびっくりしたけど、懐かしのボストンの風景に癒されました!(そっち?)
クリスチャンサイエンスセンターの所ですね!絶妙なセンスの写真、いつも楽しみにしてます!

2009/12/29 23:37 | dolce [ 編集 ]


 

こんばんぬ
まだ起きているわ、わたくし

年末のご挨拶に馳せ参じましたわ
現在am3:48. シータ地方嵐よ!
あーらしをっ おーこしてっ すーべてをっ こーわすのっ♪
でもきっとボストンよりはあたたかい^^

今年出会ったシンタさん B様 シンバさん・・
大好きです
来年もどぞよろしく
よいNEW YEARを!

2009/12/30 13:51 | keron [ 編集 ]


Re dolceさん 

> dolceさんメリクリ!ってか、もうそろそろあけおめかな?
日本はホント切り替えが早いですよねー。
昔、百貨店で働いてた頃はクリスマスや母の日・父の日などイベント明けにそれらの広告媒体物がうっかり残っていたりすると鬼の首を取ったように怒られたものでした。

それより義父さま、大丈夫でしょうか?
こういう時は遠いとすぐ行けるわけないから逆に諦めがつきますよね。
・・にしてもMジャクソンといい、なにか不思議なものをお持ちですねぇ。
かっこいいです。。。?

ボストンの風景、とんだオマケつきでしたが喜んでいただけてよかった。
次は怖いのナシで撮りたいと思います。

2009/12/30 19:06 | シンタ [ 編集 ]


Re: keronさん 

> 夜中にステキなテンションの君。。。。
私も愛してます。

そちらはずいぶんと工藤が大暴れしているようですね。
散歩の際はくれぐれもお気をつけ下さい。(っていかねーよ?)

こちらこそ来年も家族ぐるみでよろしくお願いします♪

2009/12/30 19:14 | シンタ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://shintakr3.blog23.fc2.com/tb.php/235-55cb3c14

| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。