2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/05 (Fri) アメリカの商いにもてあそばれる

先日、すったもんだしてやっとマサチューセッツのIDの申請が通った
と言う話は過去にした通りですが(詳細はコチラ)、
申請が4度目でやっと通って安心していたのもつかの間、
ふと気付けばあれからかれこれ3週間以上経っているのにもかかわらず
肝心のIDが送られて来てない
と、いうことで昨日telで問い合わせをしてみました。(もちろんBが)

まず、音声案内。
問い合わせの内容によって振り分けられた番号をtelのキーで
押しながら進むこと数回。
普通ここで日本なら係の人につないでくれそうな場面ですが
アメリカはどーも違うらしい。

なんと、


このままtelで問い合わせたい場合は


 1時間27分保留のままにして係が出るのを待ってください。


ちなみに窓口に直接来る場合、
 只今の待ち時間は 2時間○○分(ショックすぎて忘れマスタ


・・・ですと( ̄ロ ̄||)! もちろん音声案内でね。


もう、Bと絶句
ってかBはなんとなく予想していたようですが。。。


と、いうことで
今日、他の用事のついでにその窓口に行ってまいりました。

昨日の音声案内ではこちらの問い合わせ内容を
詳しく伝えられてないので、直接問い合わせた方が早いだろう、
と思ったわけです。


まず、日本の銀行窓口のように
配布された番号を持ち、順番を待つのですが、
番号フダを取ると2時間待ちは当たり前。
今回の私の問い合わせはちょっと例外だろうと思い案内のおばさんに
番号を発行してもらう前に聞いてみました。もちろんBが。

すると、おばさん。。。




その問い合わせをするまでに

    2時間かかります。


だって。







・・・ってか、 このサービスの運営方法、


   根本的に 間違ってるだろ?







時間がないので来週出直すことにしました。

しかし、こんな時は私のほうがプンプン
Bは「ま、普通にあるな。」と思っているようです。
さすがアメリカさんだわ。フン。



その後、他の用事を済ませ、私のリュウマチの薬を取りに病院の薬局へ。
6時までのこの薬局、時間が迫っていたので
Bもスピードオーバー気味の運転で走る走る

ところが薬局まで目と鼻の先というところでちょっとした渋滞にはまってしまい
動けなくなってしまいました。
6時まで後5分を切ったところ
私は車を降りて小走りで薬局を目指すことに。
しかし思ったより距離があり、このペースだとヤバイと判断した私はそこからダッシュ。

リューマチ患者が猛ダッシュ


そして、なんとかたどり着き、
まだ明かりが付いてるその扉に手をかけたその瞬間、



 
 ガッ   あ


ドアがロックされていました( ̄▽ ̄;)!!ガーン
    時間は 6:02pm....


ショックで呆然と立ち尽くしていると
すぐ側を白衣を着た薬局スタッフが「ソーリー!」と
笑顔で通りすぎていくではありませんか。。。。




・・・・同情するなら




     開けてくれ(T_T)




人気ブログランキングへ ← 今日も景気付けにポチッとお願いします~。

スポンサーサイト

アメリカだから? | trackback(0) | comment(12) |


<<ウザい女友達の最近 | TOP | それでもメシが好き>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

IDが送られていない問い合わせが2時間ですかぁ。
本当にありえないです。
電話での問い合わせもまずオペレーターと話せるまでの待ち時間が長いので途中で電話を切りたく
なります。
アメリカのサービスには、もっとテキパキしてほしいと思う毎日です。
何はともあれ、シンタさんIDが早く届くといいですね。

それにしても薬局も2分くらいじゃ開けてくれってなもんですね。
シンタさん、猛ダッシュお疲れさまでした。

2010/03/06 07:08 | スカイ [ 編集 ]


さすが・・・・ 

あるあるあるあるある~と関口宏の100人に聞きました!(懐かしいですかw?)並に連呼したいですね~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
待ち時間、あれ結構殺人並にすごいですよね・・・。
移民局とかに行った時も、分厚い本必要ですもんね(笑)

6:02pmにドアが閉まるならまだOKかもですよ~(あっ、失礼w)。こっちは恐らく閉店時間が6時なら6:00には既にもう帰宅されてるかもです(笑)

2010/03/06 07:25 | お茶ちゃ [ 編集 ]


 

ショックすぎて、書くことできません。
もう同情を通り過ぎて、自分の事かのように怒り狂っております。
すみません。これはポチ!ってする以外に応援法無いですね。

時間の無駄にしたくないですし、風邪とかも待っててうつされるのもヤダし。。。

2010/03/06 12:23 | カントリーママ  [ 編集 ]


 

オーマイガーッ!!
踏んだり蹴ったりですなぁ。。。
大丈夫なんですかシンタさんの体は?
帰る時間だけキッチリ守ってあとはだらだらと。
恐るべきアメリカンピープル!!
しかしダンナ様はさすがネイティブだけあって
対応の仕方が穏やかですね。
私だったら眉間にしわ寄せて
ずーっとほっぺた膨らましてますよ。
早く手元に届くと良いですね。
ちなみに私は銀行のカードが1週間ぐらいで届くって言われて
手元に届いたのは3週間後にHONEYが銀行に出向いてもらってきました。その間何度も電話してたんですけどね。
手続きしたのに紛失したかもしれないとか。
私は信じてませんけど(怒)
もっとおおらかにならないといけないんですかねぇ(笑)

2010/03/06 15:50 | NEVERMIND [ 編集 ]


Re: スカイさん 

> ありがとうございます。
気持ちだけが先行して足がついていかず「お父さん参加リレー」になるとこでした。
なんだそれ?
アメリカってtelの保留時間が異常に長い気がするんですけどどーなんでしょう?
PC壊れて預けたときもそーだったなぁ。。。
ほんとテキパキして欲しいです~。

2010/03/06 20:51 | シンタ [ 編集 ]


Re: さすが・・・・ 

> たしかにー!あるあるあるあるーーー!
オージーだったらもうとっとと帰ってそうですね。
それにしてもダブルパンチで何しに出掛けたのかわからなくなりましたよ。
だんだんサービスに期待しなくなってきた今日この頃。。。
次行くときは分厚い本持参で参ります。

2010/03/06 21:24 | シンタ [ 編集 ]


Re: カントリーママさん 

> 応援ありがとうございます。
一緒に怒ってくださるとショックも癒えまする~。
来週、チェックしに行くときは2時間待ち覚悟で参ります。
薬局は閉まる10分前には着かなくちゃね。。。
・・・トホホ。

2010/03/06 21:33 | シンタ [ 編集 ]


Re: NEVERMINDさん 

> 何事も気持ちに余裕が必要とはわかっていますが、まだまだ驚かされることがいっぱいですね。
彼らの日にちや時間の約束はひとつの目安程度に聞くしかないですわ~。。。
って、目安にもなってないか。
それにしてもB,キレやすい性格なのに こんなときは心が広いってかあきらめいいんですよね。
旦那さまも?

2010/03/06 21:38 | シンタ [ 編集 ]


 

シンタさん、ご愁傷様です。。。
でも、
日本を出たら、こういうこと当たり前なんですよね~
私は大事なことはほとんど旦那にやってもらってるので、旦那はいつもイライラしてます。。。

↑お茶ちゃさんんおコメントで大きくうなずいちゃいました~
うん、オーストラリアだったら、ぜったい6時前に閉まってますよ!しかもソーリーじゃなくて
「Bad Luck~♪」って言いそう!!
6時02分でソーリーだったら、良しとしましょう!

2010/03/06 22:56 | kovachan [ 編集 ]


 

はあ、、、。ひどい国ですね。人とをおちょくっているとしか思えません!!待たされるのは何となく分かるような気がしますが、薬局の人、、まるで銀行のように融通が利かないのですね~?あっちの人ッて本当に割り切っている人が多くて嫌になります。ボストンは都会だからなのでしょうか?田舎でもそうなんでしょうかねえ、、。クスン、可哀想なシンタさん、、。日本のお菓子を食べて元気出して下さいね。

2010/03/07 02:14 | ワクワクドキドキ [ 編集 ]


Re:kovachanさん 

> 私もね、お茶ちゃさんとkovachanさんのブログでオージーのゆる~いカンジなんとなく知っているのでお二人なら驚くよりもあるあるある~だろうなと思ってましたよ。
基本時間にルーズなくせに閉店時間やお休みには一点の曇りもない。。。。ステキな国民ですよね。
Bad Luck~。。って言われたら「どの口がいったんじゃーっ!」って襲ってしまいそうです。

2010/03/07 13:18 | シンタ [ 編集 ]


Re: ワクワクドキドキさん 

> ワクドキさん、日本のお菓子ももう底が見えてきてしまいました。
マッチ売りの少女おばさん気分です。
こっちの人はどこの店も閉店時間は厳守するような気がします。
Bの諦めっぷりも見事なもんで、私だけがジタバタしてました。。。

2010/03/07 13:37 | シンタ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://shintakr3.blog23.fc2.com/tb.php/295-308ddd94

| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。