2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/06/09 (Wed) とりあえず話しかける国民性

今日、バスで隣り合わせた小っさい黒人のおじさんに
声を掛けられました。
とても小さな声で。。。

 「・・・○%×#$@$&。。。」

はぁ?

聞き取れず「何でしょう?」と耳を近づけて
もう一度聞いてみると、


「今日のあなたの服の色合い、いいねぇ。。。スキだなぁ。」

と。






あなたとは今日しか会ったことがありませんが。




約15分の道のり、ずっとひっきりなしに話していました、そのおじさん。
でも残念ながら声が小さすぎて私に話しかけてるのか
独り言なのかよく分からなかったので
打って、打って、休む、休んで、休んで、打つ。。。
くらいの頻度で相づちを打っておきました。


満足ですか?おじさん。


が、

その相づち「休む」の際に私に相づちを打って欲しいポイントが
あったらしく、
おじさん、私の肘をコンコンと突付いてきました。

え?
とおじさんを見ると、おじさんなにやら通路を挟んで
向こう側の座席に座っていたアジア系の女性とその赤ちゃんを
見ながら、

「な?・・・だろ?」みたいなジェスチャー。





・・・同じアジア人ってことだけで?



ええ、その小っさいおじさんには
「ね!だよねぇ~。」バリの笑顔で対応させていただきました。合ってる?



ま、今日のはちょっと変わったおじさんでしたが
アメリカ人は見知らぬ人によく話しかけて来ます。

その典型がウチのダンナB。
女性の身に着けている服や靴を褒めたり、目上の男性の被っていた帽子を
褒めたり。。。
まぁ、しゃべるしゃべる。
で、たいてい話しかけられた人達もノリがよく
すごい会話のキャッチボールが始まるんですよ
なげぇ~んだ、コレが。。。
いいんですけどね。



さて、そんなアメリカ人のダンナBと先日ショッピングセンターの
フードコートで食事をしていると
2~3コ離れた席にいた男性女性(おそらく)が
突然近寄ってBに話しかけてきました。

 女性「ねぇ、あなた見覚えがあるわ~。」

 B「そう?・・・そう言われてみるとそんな気も。。。」

 女性「○○高校?」

 B「いいや、××高。・・あ、じゃあ△大学?」

 女性「いや、違うわー。あの地区のこの辺に住んでた?」

 B「いや、でも友達がそのあたりに。。ラヒームとかレジーとか。」

 女性「知らないわ。。。じゃあ、○クラブに行ってた?」

 B「行ったことないなぁ、あ、シアター関係者?」

 女性「ううん、あまり縁がないわー。でも、なんだろ?
    見たことあると思うんだけど。。。」

 B「ご両親は?ウチは××地区にずっと住んでるけど。」

 女性「ふーん、ウチの両親は州外だから。」

 B「・・・どこでかなぁ。」

 女性「そーねぇ。。。、あ、いとこの△が□の×なんだけど。。。。

 B「う~ん。。。。

 B・女性 あーでもない、こーでもない。。。








 ってか、

あんたたち、
   見ず知らずの赤の他人ですからーーーっ!!!




諦めなさいよ~


その後、会話はしばらく続き、
女性は自己紹介をして帰っていきました。。。。デカい人だったなぁ。女だよな? 




人気ブログランキングへ ← 今日もポチッと4649ねん♪

スポンサーサイト

アメリカだから? | trackback(0) | comment(14) |


<<日本語を流暢に話すアメリカ人 | TOP | ラー油でうどんを食してみる>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

「その靴素敵ねぇ~」なんて
さらっと話しかけちゃいますよね。
言われたほうも、「あら、あなたのバッグも素敵ね」とか返しも完璧で。
どこのマダムの会話?みたいな例ですが。笑

Bさんのフレンドリーさ、憧れます!

ターゲットで30センチはあると思われる巨大なサンダルを持った黒人のおっちゃんに、
「ちょっと奥さん、これ女性ものだと思います?」って聞かれた時は、
違う意味で困惑した私です。

2010/06/10 04:16 | n. [ 編集 ]


 

シンタさん素敵な服着られてたんでしょうねぇ。
意地でも知り合いにしたかったんでしょうか 笑
HONEYもすぐに話しかけますよ~。
で、突然「bye!」なのでタイミングが未だに分かりません。。

BABYと横断歩道渡ってる時に「その犬何て種類?」って曲がってきた車の運転手が話しかけてきました。その後ろは車が連なってるのに。。

国民性なんでしょうかねぇ。
無理して話しかけなくてもいいのにって思っちゃいますけど 笑

「ヤグい」は質が悪いとか使えないとかの意味ですよぉ。
これって方言だったんですね あれ?。。汗

2010/06/10 10:58 | NEVERMIND [ 編集 ]


Re: n.さん 

> B、まさにそんなノリなんですよ。
もう奥様同士の褒め合いみたいになってますよ、よく。
若い人はやらないですいよね?やっぱおっさんなんだなぁ。。。
そのn.さんに話しかけてきた不思議なおっちゃんは n.さんに話しかけたかったのでしょうか?それともほんとにサンダルについて聞きたかったんですかね?
そりゃ私も困惑しますわ~(爆)
でも、アメリカってサイズ展開が果てしなくありますよねぇ。。。しみじみ

2010/06/10 22:37 | シンタ [ 編集 ]


Re: NEVERMINDさん 

> うーちーもー!
犬の散歩中の人にすぐ声を掛けて種類を聞きます。人の赤ちゃんとかも「何ヶ月?」とかね。
国民性もあるんでしょうけどやっぱり若い人はしませんよねぇ。
ってことはHONEYさんもおっさん族に片足かかってますな。

ヤグい、そーゆーことかぁ~。
新しい言葉入手。なにげに嬉しいです。たぶん方言だと思われます~。

2010/06/10 22:46 | シンタ [ 編集 ]


そうなんだー! 

日本で同じ風にされたらナンダコイツって
思っちゃうよ私~。
それに私、人見知りっこだから
会話のキャッチボールも
上手にできないと思うんですよねぇ!

え?
そんなのに遭遇しないから大丈夫だって(笑)
いらぬ心配ですか??

でも、そんな光景をみてるのは面白そうですね♪

Bさんが見知らぬ人とおしゃべりをしているところ
ビデオレポートしてほしいくらいですわ(笑)

2010/06/11 00:39 | ぽんちぃ [ 編集 ]


貴重なアドバイス、ありがとうございました!! 

シンタさん、こんにちは。ビザ取得についての、突然のずうずうしい質問に対して、親切に答えて頂いて、ありがとうございました!!なのに、お礼が遅くなってしまって、重ね重ねすみません。。。近いうちに渡米予定なので、彼と結婚の手続きについて、もっとよく調べて、話し合いたいと思います。ちなみに嫁ぎ先予定(?)は残念ながら、ボストンではなく、美容には最悪な砂漠の町、ラスベガスです。。それにしても、シンタさんのご近所はすごくフレンドリーな方たちが多くてびっくりですね!きっと、シンタさんも、ダンナ様も、自然と人をひきつける魅力があるんだと思います。ちなみに、うちの場合、ベガスにいても、彼も私も、そんなに他人に話しかけられません(涙)人徳のなさですかね!?

2010/06/13 02:38 | Keiko [ 編集 ]


 

アメリカ人の男も、生まれつきナンパが得意みたいですね~

2010/06/13 14:10 | 才不亜 [ 編集 ]


Re: そうなんだー! 

> そうそう、日本でこんな人に話しかけたらその場を立ち去りますよねぇ。
こっちではおばさんとかおじさんが普通に話しかけたりしてくるんで、まず変な人かどうか見極めてから対応するようにしてます。
私も人見知りだし、英語で何言ってんだかわからないことも多いのでかなり聞き流しますけどね。
Bが見知らぬ人と話してるとまるで親友と話してるように見えますよ。
相手がおばさんならまるで自分の母親と話してるみたいだし。。。人見知りのかけらもない男です。

2010/06/13 21:52 | シンタ [ 編集 ]


Re: 貴重なアドバイス、ありがとうございました!! 

> とんでもなーい!参考にならなくてごめんなさいね。
Keikoさんはラスベガスに嫁がれるんですね~。
一度だけ観光で行きましたが楽しかったなぁ♪でもホント乾いてますよねぇ。
雨が少なくて羨ましい限りですが(私は雨で髪がソラミミアワーになるんで)、でも紫外線と乾燥にはお気をつけ下さいまし。

ラスベガスは土地柄観光の人が多いからあまり話しかけられないんでしょうかね。
ウチは下町みたいなとこなのでだと思います。そしてBも話し好きなおっさんですからねぇ。。。

2010/06/13 22:27 | シンタ [ 編集 ]


Re: 才不亜さん 

> そーですね。気質なんでしょうか~。フフフ
コメントありがとうございます。

2010/06/13 22:35 | シンタ [ 編集 ]


 

だから、出会いも多いのでしょうか??
街に出れば出会いもある?
私が独身だったらロマンスを求めてアメリカに行っちゃいそうです。。。うっとり、、。

2010/06/15 00:17 | ワクワクドキドキ [ 編集 ]


シンタさんは 

その場を見ていてどんな感じなのでしょうか?
私だったらその場にいるのがつらくなりそうです(笑)
なんだか、作り笑いしながら見ている状態ですが・・・
実は会話に混ざっているとか?

でも、そんなフレンドリーなBさん、尊敬ですよ☆
うちなんて、旦那ちゃま人見知りなので、同級生に出会っても見つからないようにしてますよ!
あれ?過去に何かあったのか?
次回であったら確認してみなくては!

2010/06/15 00:40 | ぷりんまま [ 編集 ]


Re:ワクワクドキドキさん 

> 確かにウチの近所は下町っぽいのか(ってかゲットーなんで)、よく声は掛かりますよ。
でもステキな出会いは(ウチの周りでは)なさそうです。
ワクドキさん、デュークさんで満足しておいてくださいね。ウフフ

2010/06/15 21:24 | シンタ [ 編集 ]


Re: シンタさんは 

> 私?
もう作り笑いもモタなくなってバカ面ですよ。
ポッカーンです。
途中からは食べかけの食事を再開しましたから。
Bが長話になると(場所にもよりますが)その場から離れて別行動することもありますよ。
フフ
旦那ちゃま、ウケる~!
ままさまとほんと真逆なカップルですよね?
いいなぁ~。

2010/06/15 21:29 | シンタ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://shintakr3.blog23.fc2.com/tb.php/361-24934a50

| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。