2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/17 (Sun) ドタキャン食った花嫁。。。それは私

昨日は朝から晩まで外に出ずっぱりでした。

入籍から1年が経過した私たち、実は今週の土曜日に結婚披露パーティをするのです。
ホームパーティスタイルの小さな会ですがケータリングの料理メニューのチェック、
ケーキやお花の調達をダンナBと二人で一日掛けてやりました。

招待客もBの近しい人たち十数人とBの両親のみなので
気楽に考えていたのですが、いざとなると色々準備が忙しく、
数ヶ月に及ぶひきこもりが祟ったのか、私は昨日一日でグッタリでした。

まあ、全てのことはBが殆どやってくれ、私は最終チェックだけでしたから
個人的にはラクさせてもらいましたけど。
色々面倒なことをありがとう、とBに感謝ですね。。。と言いたいとこですが、

君はそのくらいのことをしてくれて当然なのです。

私が日頃からBのことを詰めが甘いと繰り返し言い続けて
いるワケは、実はこのパーティにも大いに関係しているのです。


私が長年働いていた会社を退職したのは昨年2月。
渡米の前に日本でお披露目パーティをしようと、
いわゆる結婚式の二次会規模の会を予定していました。
もちろんBが来日する日程に合わせた日取りで。

当然、会場の手配からなにから全て日本にいる私が
友達や姉に手伝ってもらってやりました。

招待したのは私の友人、職場の上司や同僚、部下など、気付けば50人あまり。
会場は都内のカフェダイニング。
横浜在住の私はドレスやヘアメイクのことも考え、手伝ってくれる友達と
前日泊まるホテルも都内に予約しました。

パーティはBが日本に着いて4日後の予定で
あとはBの来日を待つばかり。。。

そして事件はBがボストンを発つ前日に起こりました。


自宅にいるとBからのTel。


 B(この世の終わりのような暗い声で)「ごめんなさい。。。」

 私「どうしたの?」

 B「日本に行けなくなりました。」

 私「また~!ご冗談を

 B「ホントです。。。」

 私「なんでなんでなんで?!!」

 Bパスポートが見つかりません。。。


 

  はぁ?!



全て準備して、最後にパスポート、と思ったらどこを探しても出てこないとのことでした。
日本での仕事が終了してアメリカに帰った時以来、パスポートを
使用してなかったB。
ボストン内で2回引越し、置き切れない荷物を貸し倉庫にも預けていたようですが
それら心当たりのある場所は全部あたってみたものの、結局見つけられなかった、
と言うのです。


うっすら涙声、言葉も少ないB


泣きたいのはこっちです。。。っつか、お前殺す



なんだかんだで最終的には、

あれ?パスポート、こんなとこにあった! チャンチャン♪

と、笑い話になりそうなストーリーですが、
これは全く笑えない結果に終わった実話です。

Bが来れないと判明した直後から
忙しかった準備と同じぐらい大変なキャンセル作業に追われる私。
幸い会場も、ホテルもキャンセル料は発生しませんでしたが
精神的に参りました。


マジ、離婚しようと思いました(まだ結婚してませんでしたが。。。)



次の土曜日、
何事もなく無事パーティが終わることを切に願う今日この頃です。







人気ブログランキングへ ← どうか私と一緒に祈ってください。

スポンサーサイト

Bと私いろいろ | trackback(0) | comment(6) |


<<終わるまで油断できない花嫁 | TOP | もっとやさしく握って下さい>>

comment











管理人のみ閲覧OK


私まで思わず 

えっ!!と叫んでしまったじゃないですか・・・(苦笑)
爪の甘さ天下一品じゃ~ないですか!
誰もが、先にチェックするパスポートなのに・・・。
ぶ、無事にパーティが終わる事祈ってます★

2009/05/18 08:05 | お茶ちゃ [ 編集 ]


そりゃめでたい! 

まずは入籍1周年 おめでとうございます
できることならわたくしもパーティに乱入したいものです

キャンセル作業に追われる新婦ですか
一生忘れられない思い出・・  ぷらいすれす

今回はとりあえず木曜ぐらいからB様を自宅に監禁しといたらよいと思います

2009/05/18 20:22 | keron [ 編集 ]


NO TITLE 

ウワ~,心から同情いたしますよ~。そっからどう立ち直ったか,,一冊の本にして書けるじゃありませんか、、。中々居ませんよそんな,経験、、。
大変でしたね、、、。(ショックを受けている私。ツイ,お茶を飲みにキッチンにいっちゃいましたよ)
キッチンからもどりました(そんなことどうでもいいって?)
なるほど、Bさん、今回はきっちりバッチリやって頂こうじゃないの。上の方のコメント、自宅監禁,すごく賛成です。やりましょう。
あ,土曜日、楽しみですね.おめでとうございます。ぜひ、御写真アップしてください。

2009/05/18 21:41 | ワクワクドキドキ [ 編集 ]


Re: 私まで思わず 

> はいー。
大切なものほどよく失し、確認もしないタコ野郎なんです。
今週のパーティも終わるまで気が抜けませんぞ。

Keep on 祈り。。。お願いします。

2009/05/18 22:10 | シンタ [ 編集 ]


Re: そりゃめでたい! 

> ありがとうござりまする。

まったく、忘れられない思い出ですわ~。
監禁。。。いいアイデアですが、お金を稼いでもらわないと
いけませんので、先ほど居眠りしているBの鼻の奥のほうに
GPSを埋め込んでおきました。フフフ。

2009/05/18 22:21 | シンタ [ 編集 ]


Re: ワクワクドキドキさん 

> ね、なかなかないでしょう。
お茶でも飲んで逃避したくもなりますよね。。。
当時の私も出来ることなら、その場からドロンしたかったです。

監禁の件は、十分考慮した上で、鼻の奥のほうに。。。。

ま、Bにヒモつけて当日までキッチリ管理しときますよ。
写真、お見せできそうなの見繕ってアップしますね。

2009/05/18 22:45 | シンタ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://shintakr3.blog23.fc2.com/tb.php/79-fb7c3f29

| TOP |

プロフィール

シンタ

Author:シンタ
日米遠距離恋愛を経て2008年秋に結婚・渡米しました。
ひきこもりアラフォー主婦inボストン。
(コンビニのおばさん始めました)
アフリカンアメリカンなダンナB,猫シンバさんとのおバカな毎日やカルチャーショックなどをダラダラ語ります。


← click!
ついでに4649お願いします♪

Amazon検索

インフォメーション

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

マーケット情報

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。